【西野亮廣エンタメ研究所】オンラインサロン バックナンバー

オンラインサロンではキングコング西野氏が毎日記事を投稿されていて、過去1年が経過した記事は自由に使用できるというメンバー限定特典がございます。 facebookは過去の記事を遡って読むのが面倒なので随時まとめて行きます。

2018年3月14日の投稿【ギャラリー『プペル』のターゲット】

※この記事は2018年3月14日に投稿された記事です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 

『レターポット』にしたって、『しるし書店』にしたって、有名人には、あまりメリットがないんだよね。

有名人がお金を稼ぐ方法は他にいくらでもあるし、そっちを選べばいいと思う。

ただ僕は、「勝っている人が更に勝つ装置」にはまるで興味がなくて、そんなことよりも、声の小さい挑戦者を徹底的に肯定し、後押ししたい。

ギャラリー『プペル』のターゲットは、今まで見向きもされなかった無名のクリエイターや、趣味で絵を描いたり、切り絵をしたり、編み物をしたりしている人達。

僕の絵本を導線にして(プペルやその他のキャラクター目当てでやって来たお客さんに)、彼らの作品を見つけてもらう。

今後、作っていくサービスも全て声の小さい人にフォーカスしていく。

ちなみに、ギャラリー『プペル』は、クリエイター側として、日本円とレターのどちらでも売れるようにしようかと思っているのですが、そもそも「レターで買いたい人」はいても、「レターで売りたい人」っているのかな?

どうなんだろ?

率直な声を聞かせてくださーい。

 

f:id:isvim:20190314203905j:plain

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

西野亮廣エンタメ研究所

オンラインサロン入会ページのリンクはこちら→https://salon.otogimachi.jp